【ハウツー】美味しいフレンチプレスの淹れ方

 

HOW TO

~おいしい珈琲の淹れ方~

マーク

フレンチプレスの淹れ方

ペーパードリップとはまた違った味わいで、美味しいコーヒーを手軽に抽出出来ることから、近年人気のある抽出方法”フレンチプレス”。豆そのものの味がダイレクトに反映されるため、スペシャルティコーヒーのような上質な豆の抽出に向いています。

マーク

フレンチプレスに必要な道具

①軽量スプーン
②コーヒーポット
③コーヒープレス
④コーヒーカップ

マーク

フレンチプレスの参考配分

1杯分《粉の量》約15g 《抽出量》約150~200cc
2杯分《粉の量》約25g 《抽出量》約200~250cc
※豆の挽き:お店では”フレンチプレス用”とご指定ください。
お客様が挽かれる際は少し粗めがオススメです。

マーク

フレンチプレスの工程

豆(粉)を抽出に適正な量を計る。

少し荒めで中挽きのコーヒー粉を杯数分用意します。お使いの計量スプーンなどを使って正確に量りましょう。

サーバーとカップを温める

予め用意しておいたポットとカップに熱湯を注ぎ温めます。

【POINT】
フレンチプレスは他の抽出方法と違い沸騰したての熱湯で入れることにより豆のうまみを引き出します。

お湯を注ぎ、タイマーをセットする

容器の熱湯を捨てコーヒーの粉をポットに入れ、お湯を粉が浸かる程度に注ぎます。タイマーを3分から4分にセットします。当店では3分30秒に設定いたしております。

1/3の高さまでお湯を注ぎ、蒸らす

熱湯を容器の1/3の高さまで注ぎ、30秒ほど蒸らします。

再びお湯を注ぐ。

30秒経ったらコーヒー粉をおどらせないよう、静かに金属の上までお湯を注ぐ。

ふたをして待つ

ふたをして時間になるまでおいておきます。

【POINT】
フレンチプレスのコーヒーにはオイルが浮きます。このコーヒーオイルがなめらかな口あたりの秘訣です。

プレスを押し下げる

時間が来たらゆっくりとプレスを押し下げる。粉をおどらせてしまうと雑味が出てしまうのでゆっくりと丁寧に押し下げてください。

出来上がり♪

カップにゆっくりと注いで出来上がりです♪
アクや雑味、微粉が出やすくなるので最後までは注がないようにしてください。

動画版もYoutube白金珈琲チャンネルで公開中!!
チェック↓↓