飲みたい時にすぐ飲める!幻のコーヒー「コピ・ルアク」がカップオンコーヒーで登場!


いつもご利用ありがとうございます。オンラインショップ&SNS担当です。
Twitter(@shirokanecoffee)にて毎日つぶやき中です。フォローよろしくお願いいたします。

 

今回は、飲みたい時にすぐ飲める「コピ・ルアク」のカップオンコーヒーの販売開始のご案内となります。

 

『幻のコーヒー』を飲みたい時にすぐ飲めるカップオンに!


商品ページへ行く

「コピ・ルアク」とは?

「コピ・ルアク」は、ルアックコーヒー、ジャコウネコ・コーヒーとも呼ばれるインドネシア生まれのコーヒーです。

インドネシア語でコピはコーヒー、ルアクはマレージャコウネコを意味します。

コーヒーの木の実を食べたジャコウネコが排泄した未消化のコーヒー豆を集め、それを綺麗に洗浄したものがコピ・ルアクと呼ばれるコーヒーになります。

独特な香りとその特徴的な精製方法から収穫量が少ないため世界で最も希少性が高く高級なコーヒーとして有名です。

有名なレストランでは1杯数千円で提供されております。

 

「コピ・ルアク」は映画作品にも登場

「コピ・ルアク」は映画作品やTVにも登場いたしました。

小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ主演の邦画「かもめ食堂」や、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンがW主演した洋画「最高の人生の見つけ方」で取り上げられました。

映画作品に出るほどの世界的に注目を浴びているコーヒーということが伺えます。

 

「コピ・ルアク」の精製方法

完熟したコーヒーチェリーをジャコウネコが食べ、種子の部分は消化されず排出されます。

ジャコウネコの腸内の消化酵素の働きと腸内細菌の発酵により特有な香りを与えます。

ジャコウネコの分泌物はシャネルのNo.5の香水にも使用されている麝香(じゃこう)に似た香りです。

 

詳細情報

生産地 インドネシア 北スマトラ州 ダイリ県 シディカラン
スクリーンサイズ 14UP
精製方法 ジャコウネコ・プロセス

 

さいごに

一生に一度は飲みたいと言われるコピ・ルアク。

1杯から気軽に購入可能で、簡単に飲めるカップオンをぜひご利用してみてはいかがでしょうか。

都度生産しておりますが、一時的に在庫が無くなることがございますのでご了承ください。

店舗・オンラインショップにて取り扱っております。

最後までお読み頂きありがとうございました。それでは良きコーヒーライフをお過ごしくださいませ。